ゼニカルの油排出ダイエットは効果的に通販で

ゼニカルで脂肪分を排せつ
ゼニカルで脂肪分を排せつ

ダイエットでの大敵は食欲では無いでしょうか。
糖質抜きダイエット、油抜きダイエットと食事量、質を調整するのがダイエットの近道は分かっています。
でも今日は沢山食べたいという日は「ゼニカル」で油排出ダイエットです。

ゼニカルの食べた油を吸収させずに排出できる

ゼニカルは世界17ヶ国で利用されている内服薬系の肥満治療薬です。

体内での脂肪分解酵素の働きを抑え、摂取した油分の約30%を吸収せずに体外へ排出します。
食欲を抑えることなく特に脂分が多い食事を好まれる方には最適のダイエット薬です。

お薬ダイエットならば三越屋

無理せず「やせ薬」でダイエットしたい方は病院でも使われている「ゼニカル」で。

◆ゼニカルの特徴と効果

エネルギー量の多い油から

FDA(米国)認可の安全性の高い医薬品

脂肪の吸収を抑える性質があり。
 有効成分である「オルリスタット」は、リパーゼ(消化器官で脂肪を分解、蓄積する酵素)を働かなくし、脂肪を吸収しにくくします。
  *脂が排出される効果をトイレで目の当たりするでしょう。

・脂肪分が多い食事時にゼニカルを服用(XENICAL)
  食べた食事の油分を排出するのですから食事とセットで服用してください。

ゼニカルは安全性が高いダイエット薬

ダイエット薬というと副作用が強いイメージがあるかもしれません。
脳やホルモンへの働きかけてでの食欲抑制するタイプの減量薬もあり、副作用が強く精神的ストレスを感じたり、中毒症状がでる等で長期利用には課題がありました。

しかし、ゼニカル安全性とダイエット効果の両面を兼ね備えたダイエット薬です。
2003年の厚生労働省「医薬品安全性情報Vol.1 No.38 (2003. 12.26)」で有効性と安全性が確認されています。

ゼニカルは重度肥満患者を対象とした治験結果から、体重管理薬としての効果の高さ・安全性ともに実証されております。

ゼニカルの副作用・服用時の注意点

◆ゼニカルの服用方法

・食事直前~直後に1回1カプセル服用してください。
・油分が多い食事の時に服用して下さい。

尚、以下の方は服用できません。
・慢性的に食物吸収障害がある方(慢性吸収不良)
・胆囊(たんのう)に障害がある方
・妊娠中または授乳中の方
・ゼニカルの添加物に対するアレルギー反応をおこす方
  *まずは少量から試してみてください。

◆ゼニカルの副作用

重篤な副作用は起こるリスクはありませんが注意する点はあります。

・ゼニカル服用中はビタミン類の吸収も阻害されます。
  *マルチビタミンなどの服用をお勧めします。
・吸収が阻害された脂肪分は便と一緒に排泄されますが、稀に油のみが排泄される場合があります。
・たまに下痢と似た症状となり便意のコントロールが若干難しくなるほか、排出される油によって衣服や便器を汚してしまうことがあります。

◆ゼニカル服用時にビタミン不足への対処

脂質と共に脂溶性ビタミン(A、D、E、K、βカロテン)の吸収も一緒に阻害されます。

脂溶性ビタミン不足の対策
ビタミン不足で肌荒れや眼の疾患を招く原因となりますのでサプリ(マルチビタミン錠)で不足分を補う事をお勧めします。

ゼニカル服用時のトイレの使用の仕方

ゼニカルで吸収が阻害され排出される油は食用油とは異なる粘着力が有ります。
色もオレンジ色で衣服についたらまず簡単には取れませんし、速やかに手洗いをしないと色は綺麗には落ちないと思った方が良いです。

トイレを汚さないための対策

以下の画像の表示に際して食事中の方はご注意ください。

ここをクリックする表示されます(閲覧注意)

衣服への注意は言いましたが便器に脂がついたら水で流しても汚れは落ちにくいです。
対策としては幾つかありますが、便器の淵の方まで飛び散りる事もあります。
・水を流しながら用を足す。
・トイレットペーバーを引いてから用を足す。
 この時はトイレの淵(ふち)まで敷いた方が良いです。
・トイレ洗浄スプレーを携帯する。
 水では流れ落ちにくいのでトイレ洗浄用の薬剤をスプレー容器に入れて携帯しておくと良いです。
お腹の調子によっては便座の裏にも飛び散る事があります。

ゼニカル服用時の日常での油漏れ対策

ここをクリックする表示されます(閲覧注意)

日常での油漏れ対策
通常のオナラのつもりでも油が出てしまう場合があります。ちょっとしたお腹への圧力(クシャミ等)でも漏れる場合があります。
単なるオナラが出たと思ったら、実は油が漏れていて下着を通してズボンにまで色が染み出るのが分かります。鼻が良い人は臭いも分かります。
手洗いは基本無駄だと思い、漏れても良いように生理用ナプキンなどを使用する方がよいです。

また男性ですとトランクスだとナプキンが上手く使えないのでブリーフを履く事も考慮下さい。

最後に体験談

ゼニカルを使用してみた感想は、脂分が吸収されずに排せつされる効果は見て取れます。
日ごろからお腹が弱い人は、特に対策は必須です。

凄い効果ですが、炭水化物の吸収阻害はされませんので、ご飯や麺類、お菓子等の摂取し過ぎには注意をして下さい。

powered by xenical daiet

タイトルとURLをコピーしました